人気ブログランキング |

タグ:環境経済 ( 6 ) タグの人気記事

北大SGPセミナー : Sustainable Development 指標 ②

【演題】    ① → 10/17
”Overviews of measurements of social inequality : toward a construction
of sustainability indices”
 上須道徳 特任助教 (大阪大学RISS) 

【資料】 ・同上 PPT 30頁 : A4判 両面 8枚
・Analysis of Sustainability Scores in China’s Provinces (配布のみ)
  Michinori Uwasu,Helmut Yabar,Keishiro Hara Osaka University RISS)

Summary 全文 (改行を改変. 結びのsummary は略)   
In every country income and wealth are not equally distributed.
Most people would agree that, for a given level of income,
society is better off if income is more equally distributed.

Given the fact that, in many developing countries, some people have
so low income that they are more at risk of dying or other ways
( i.e., no education for children, Untreated illness), inequality and
poverty both are a crucial topic in sustainability.

In this presentation, I will introduce measurements & indices of
inequality and poverty connecting them with the theory of welfare economics.

1.Introduction  2.Basic requirements 3.Inequality measures: the Lorenz curve
4.Social welfare functions and inequality  5.Income inequality indices /
Gini coefficient / Pigou–Dalton Condition  6.Mesurements of poverty
7.Empirical studies of inequality and poverty / the Kuznets Curves
/ FGT指標(Foster=Greer=Thorbecke)


【メモ断片】  講演は日本語 
ローレンツ曲線 : 欠点は2つの社会の格差を比較できない.
2つのカーブが交わったとき、どちらの社会が良いか言えない.
格差の評価 :例、識字率がA国(男50%、女50%) B国(男90%、女10%)
総人口ではB国が良いが、A国がより平等。客観的にどちらが良いか言えない.

ある国で、 <地方と都市:地域間> <都道府県内:地域内> の格差を
要因分解できる(と) → 政策として何ができるか議論できる.

An Example from Vietnam household Survey 1993-1998 Source: Glewwe2000
全体に格差が拡がっている. しかしRural は微縮小、Urbanは拡大、都市は
農村より格差が大きく、地域内より地域間の格差の変化が大きい. 

An Example from China Provinces  Within and Between Three Regions
Source:Author‘s calculation. Data:China Statistical Yearbook
〔沿海部、内陸部、西部〕 1997・2001・2005 
地域間格差のほうが地域内格差より大きいようです.

※この2つは 私の読み取りです. 誤りの場合、私の所為です.

問題点 : 調査(項目)に主観が入る。個人で取るのが家計で取る。
途上国は大多数が貧しい状況、男女格差
時間の単位は? one-month,one-year(統計的に多い),decades

クズネッツ曲線 : 現在環境と経済の発展を示す仮説として使われている.
中所得で格差が大きい。ラテンアメリカを除くとクズネッツカーブを見られない.
貧しい人が一世代で収入がどれほど増えるか ミシガン大学に多量のDB

Applying to Sustainability  What we can learn from inequality
  mesurements in evaluating sustainability ?  1~4 略

【質疑応答 断片】
・sustainability は時間軸を持っていることが重要。ある断面を切って指標すること
 なんでしょうが.
・日と米の現状は格差が拡がっている。要因は27頁*であらわせると言えないことは
 ないが、それほど単純ではない. *賃金格差が暗に教育格差を意味する研究あり.
・国内格差と世界の南北格差問題との関係をはかる研究はあるか.
・計測はできるが、計測しただけでは何故起こるのかが言えない.原因は何かという
 別の分析が必要では.
・ある時期から日米の国内格差が拡がっている.その時の南北はどうだったか、
 一貫して国内と南北を捉えている研究はあるだろうか.
・なぜ平等が良いか、平等でなくとも良いか. Why という概念を考えたい.
・所得、教育、工場が化学物質をどう出しているか.
・環境正義との関係、貧困、所得不平等の指標
・人々が置かれている経済的状態、環境の格差. 迷惑施設が貧困層のところに行く.
 income だけでなく、人々の置かれている環境の状況は どうしてあるか.
 何をあらわすか. 公衆衛生は大抵ライフサポート機能を言いだすが.
・北大の生物や農学をサスティナビリティに読み換えると何が分るか.
 個別のリソースについてどう考えるかが大事.
・社会経済と交互に (セミナーを? してはどうか).  

More
by lumiere6 | 2007-10-19 23:58 | 北大 SGP関連

北大SGPセミナー : Sustainable Development 指標 ①

10/16 (火)13:30~15:50 於:北大ファカルティ・エンレイソウ  13:45~参加
講演 : 植田和弘 教授 (京都大学大学院経済学研究科・地球環境学堂)
    佐々木健吾 産学官連携研究員(〃経済研究所附属先端政策分析研究センター)
    上須道徳 特任助教 (大阪大学・サステイナビリティ・サイエンス研究機構)
座長 : 吉田文和教授 (北海道大学・公共政策学連携研究部)

【演題】
「持続可能な発展指標の展望と課題」 植田教授、佐々木研究員 
同名の資料 (PPT 42頁:A4判 両面 11枚) とご講演等より抜粋させて頂きました
1.持続可能な発展とは何か その概念を定量的に示す試みである指標化を
  検討し、その展望と課題について考察する.

2. 持続可能な発展指標の系譜
1) 福祉指標の再構築アプローチ
GDPは経済活動水準指標であり、豊かさや福祉に対する指標ではない。所得以外で
福祉に影響を与える要素 (都市化に伴う不快、環境・資源の浪費、環境汚染ほか)
MEW (Nordhaus and Tobin 1973) Measure of Economic Welfare 経済福祉指標
NNW (経済審議会、NNW開発委員会 1973) Net. National Welfare 純国民福祉指標
ISEW (Daly and Cobb 1989) Index of Sustainable Economic Welfare
 持続可能福祉指標.  GPI (Genuine Progress Indicator:Cobb et al.1995)


共通の特徴 ・・ 個人消費が算出の元
算入 : 耐久消費財サービス・余暇時間の価値、市場外活動 (家事)
控除 : 都市化に伴う費用(通勤時間、犯罪増加)環境維持、環境汚染の帰属費用
FIGURE1 : REAL GDP and GPI Per Capita 1950‐2004
背景、エコロジー経済学が「閾値仮説」を示したかった.


Pros and Cons (部分) 是非、賛否、善し悪し 
+ 騒音に対処するための二重窓はGDPを増加させるが、そのような支出は
  福祉水準の向上を意味しないことを指摘.
- 調整項目の設定がアド・ホック* であり、その背景が必ずしも明確でない.
- 調整項目は、貨幣評価が可能なものに限定されており、多分に恣意的である.
 * ad hoc 特定の目的のための、限定目的の

2) 国民経済計算のグリーン化 
環境劣化や資源減耗等は、本来費用として計上されるべきであり、真の経済活動
水準を測定するためには、これらの費用はGDPから控除される必要がある.
  代表的方法 ①環境劣化費用と環境便益をGDPに含める形で修正する
           ②自然資源減耗分をGDPから控除する。 (以下略)

3) 弱い持続可能性 
人工資本ストックと自然資本ストックの合計の市場価値額が通時的に非減少で
あることを持続可能性の条件とする立場. ハートウィック・ルール

Pros and Cons (+を略、-も部分)
- 人工資本と自然資本の代替性を仮定しているため、この過程が崩れると、
  持続可能性の指標になりえない. (代替性をどう捉えるかが問題)

ジェニュイン・セイビング / パレート効率 / Gross National Income 国民総所得
ネット・インベストメント / WDI World Development Indicators
The World Bank →  http://www.worldbank.org/ 


4) 強い持続可能性  
総環境的資産、もしくは自然資本ストックの物理的量を通時的に一定の水準に保つ
ことを持続可能性の条件とする立場。Daly(1991.1995)が以下のルールを提示.
 ① 汚染物質の排出量は 自然吸収率を超えないこと
 ② 再生可能資源の採取率は その再生率を超えないこと
 ③ 枯渇性資源の採取率は 再生可能な代替資源の創出率に等しいこと
 
エコロジカル・フットプリント Rees and Wackernagel 提唱(1994)
経済活動を含めた人間の活動を支えるのに必要な土地面積として算出される.
  世界の合計は 1人あたり 2.2 gha (グローバルヘクタール 2001年) 
  地球の供給能力  〃    1.8 gha 
人類の自然に対する生態学的需要は 約22% 超過
代替的に、自然界の物理的側面に注目した指標が開発されている.
自然資本ストックの中身は性質が違うものの寄せ集め、測るのは難しい.

国内生物多様性指数 Convention on Biological Diversity 
4網の陸生脊椎動物および維管束植物の豊富さと固有性によって評価

Pros and Cons (部分)
+ 人工資本と自然資本の代替可能性には不確実性が伴い、物理的側面からの
  検討は不可欠.CVM (Contingent Valuation Method)仮想市場法,仮想評価法
- 自然資本の測定は容易でない。 政策レベルでの応用可能性があるか
- 経済・社会的側面との関連把握が可能か
状態はわかるが、どうしたら良いかは分からない.
「多様性」の定義が難しい.保護することと人間が増やすことと ..


5) 持続可能性の総合評価
持続可能な発展を広義に捉えると、環境、経済、社会、制度などの諸側面に
注目する必要がある.
ESI : Environmental Sustainability Index (Esty et al 2005)
5つの構成要素*、21指標を集計したものとして算出
 * 環境システム Environmental System、 
  環境ストレスの削減 Reducing environmental stless
  人間脆弱性の削減 Reducing human vulnerability
  社会・制度能力 Social and institutional capacity 
  地球規模での責任 Global stewardship

Pros and Cons (部分)
+ 貨幣評価指数では扱うことのできない要素(制度、栄養状態など)を組み入れている.
- 指標の選択、重み付けが恣意的という批判がありうる.
- 相対評価に過ぎないため、指数がどの水準であれば持続可能であるのかわからない.
・サンプルの中でどういう位置にあるかを示すだけ、絶対評価指数ではない.
・日本は科学技術は高い評価、生物多様性では劣る. (吉田教授)


3.課題と展望 (部分)
物理的指標は、社会・経済的側面との関連がつかみにくい.
市民や政策担当者への簡潔な情報提供(政策的に使える指標)が可能か.
指標の作成は計算自体が目的というよりも、議論の出発点を与えることを意図する
ものであると理解されるべきである。 唯一の持続可能性基準が存在するわけでは
ないため、複数の指標による多角的な評価が必要.
指標は評価は簡単だが.指標を見て何ができるか.どうすれば良いか分ることが望ましい.

散布図 ・・ 縦軸に1人あたりのエコロジカル・フットプリント、横軸にジェニュイン・セイビングを取り、
弱い持続可能性・強い持続可能性を満たしている国を4つの象限に表示 ※


質疑の一部
※第4象限:両方の持続可能性を満たしている。 ネパール、バングラディシュ、モザンピーク
満たしていれば貧しくても良いのか. 途上国には他の課題があり、別の評価の
仕方が必要か. → 持続可能性を考えなければいけない。
効果的なクリティカル指標を何個か作って、インパクトのあるものを組み合わせたら.

統合することによる意義とデメリット
評価はいかに違うところから見るか、違う切り口が重要.
何がポリティカルに関わってくるか問題。繋ぐところにどういうロジックを入れるかが
重要. ナチュラルキャピタルと一言にいうが、沢山種類があるので、全体がどういう
状態かわからない。何かクリティカルな考えることに意味があるかも知れない.

More
by lumiere6 | 2007-10-17 23:58 | 北大 SGP関連

北大SGPセミナー 「China's Action to Global Warming」

9月27日(木) 15:00~17:00 会場:北大エンレイソウ 第一会議室
講演者 : 馬 中教授 (中国人民大学環境学院長、中国環境経済学会会長)
英国留学、博士号取得、米国の未来資源研究所に数度留学、米環境政策に詳しい
富良野で行われる国際ワークショップに出席のため来札された。英語で講演
司会・進行 : 吉田文和教授(北海道大学公共政策大学院)

【配布資料 PPT 44枚分をA4判8枚】 より抜粋、レイアウト改変 
PPTの順に見出しをつけ、、グレーフォントは吉田教授の解説をメモ+私の検索


1.Climate Change in China :
    Political Commitment and Practical Opportunities
4.Interests raised

Coal consumption (billion tons) ・・ 2005 : 2.2, 2010 :2.7
 - Energy security and air pollution
Abandoned biomass energy = 500 million tons coal (2005)

5.Updating Economy and Environment (By June 30, 2007) 
GDP growth rate : 11.6 %  RMB=人民元 Rénmínbì
Fix asset (infrastructure) investment growth rate : 25.6%
Taxation growth rate :30% (2.6 trillion RMB)

6.Gap between Eastern and western :GDP per capita
Growing income gap between East, Middle and West (1998-2003)
GDP(RMB 人民元): East 15,337 / Middle 7,841 / West 6.086 
7.折線グラフと地図・写真。資源は西にあり、お金は東(北京、上海など)に。

8.Political Commitment since 2005 …
Green GDP (Eco Domestic Products) 環境調整済国内純生産 
Promoting Circular Economy  ・Conception of Scientific Development
Building Harmonious Society Including harmony with nature
Building ・・ Resources Saving Society, Environmental friendly Society
成長が不安定で持続不可能と気付き、方針を定めた。

10.Political Agenda in 2007
5月~9月8日 中国内・国際的(AEPECほか)における動き、数ヶ月で大きな変化
14.A Practical Case:Biomass Heat & Power Plant in Northeast China 

20.Challenges

・Most plants stated owned  ・Debt:8 to 10 billion RMB
・Over staffing:50,000 to 60,000(50 to 70% laid off, social security)
・Ownership transition cost:4 to 6 billion RMB(less than the debt)
・Innovation investment:25 to 30 billion RMB
効率悪く赤字だが値上がりできず、民営化に伴う対処が一番問題
38-39.Comparative Case :Denmark / Denmark’s Experiences

42.Conclusion and Discussion

・Climate change has been put on the poltical agenda because
it is the fundamental concern not only international responsibility
but domestic environmental qualities and economic sustainability
・China has great potentials to contribute to CO2 mitigation
・Integrated Domestic and International Program may play effective
 and efficient roles
・More practical plans and projects based on specific regions and
 sectors in needs

43.Further Discussion
・If Biomass energy in China is uncertain in both E & E returns
・How to evaluate the co-benefits
・Social transition : an integrated part of China cost for
 environmental improvement
・If private and international capitals will be hesitate ?
・How make influence on macro policy making?
・Long term vision : Subsidy or taxation

メモ : 吉田教授の解説の一部
バイオマス:金融的には投資対象、(日中は補助金、デンマークは化石燃料への課税)
合理化とレイオフで社会不安。雇用政策・社会保障・環境政策を一体化しなければ。
環境問題について地方政府からも色々な提案がされているが中国は中央集権国家。
長期的には税収の問題があり、政策 (立案) にエンジニア出身が多く目標達成型に
なっている。しかし中国は変化の速い国だ。


(Green GDP / Eco Domestic Products) 環境調整済国内純生産
GDPから環境汚染等の経済的損失を差し引く

by lumiere6 | 2007-09-28 23:43 | 北大 SGP関連

研究院アワー 「環境経済学の課題と方法」  3

← 研究院アワー 1 資料 「第1章 環境経済学の課題と方法」 を部分的に
  引用 (一部要約) させて頂き、文献名を加筆しております。


4 環境問題の政治経済学
・環境問題の発生と政治経済の発展に深い繋がり、日本の旧財閥や企業Gの
 ルーツ支えた鉱業は、素材エネルギー供給産業として重要な役割を果たした。
 同時に基幹産業である農業に対して鉱害問題を引き起こした。→ 公害

・環境問題の経済学的分析、「汚染制御」 中心から 「アメニティ」、「自然保護」へ
・アメニティの概念 : 宮本憲一 『環境経済学』 岩波書店 1989
・イギリスのアメニティ概念 : 西村 幸夫 (東京大学大学院工学系研究科教授)
 「生態的に健全で、美的にここちよく、文化的に意味深く、経済的効率のよい
  都市空間」 (出典?)  都市計画における公と私の調和の課題
・ないものねだりでなく、あるもの探しが環境再生に必要

・経済成長 (growth) と 経済発展 (development) の違い
・ローマクラブ (1968~) 『成長の限界』 「サスティナブルな生態学的ならびに
 経済的な安定性」 を打ち立て、「全ての人の基本的な物質的必要を満たされ、
 人間的な能力を実現する平等な機会」 (Meadows et al 1972)

・新古典派的立場 : コルスタッド 『環境経済学入門』 1999
・批判 :環境破壊の原因は..都留重人 『公害の政治経済学』 岩波書店 1972
・環境破壊が起こるのは .. 植田和弘 『環境経済学』 岩波書店 1996
 → 情報公開や情報の非対称性の改善などの社会基盤が必要

まとめ
・真の経済発展とは何かを追及する立場が求められている。
『国富論 (Wealth of Nations)』 A.スミス 「万民の豊かさ」 がテーマ
 堂目卓生教授 (大阪大学) 出典不明
・本書 (吉田教授)のキーワード : サスティナビリティ (持続可能性)
 ケイパビリティ *(潜在能力) *アマルティア・セン 個人の能力と自由に焦点 
 ガバナンス (統治) 、「制約なくして発展なし」
Q: 将来世代に対する意志、具体的に何が必要か、 京大の学内環境税ほか

※ 損失の貨幣換算について、途上国の損失は少なくなること、人の生命の価値、
モデルづくりの問題、公害対策が進まないこと、国際会議での深刻な対立など、
整理して考えたいと思いました。


More
by lumiere6 | 2007-08-26 23:57 | 北大 セミナー他

研究院アワー 「環境経済学の課題と方法」  2 

← 研究院アワー 1  資料 「第1章 環境経済学の課題と方法」 を部分的に
  引用 (一部要約) させて頂き、文献名を加筆しております。


3 環境とは何か 
経済学者による 「環境」 の定義、諸説を検討
・宮本憲一 (大阪市立大学 名誉教授) 『環境経済学』 P55 岩波書店 1989
  環境と自然を区別し、人間による加工と変化を重視している。
・植田和弘 (京大教授) 『環境経済学』 P4  岩波書店 1996
  ドイツ語のUmwelt (環境=周囲世界)に近い定義

・ダスグプタ (インド) 社会による利用のされ方と人間生活の質を問題にしている
・ターナー 他 (Turner,Peace,Bateman) 『環境経済学入門』 P15
・ハンレー 他 (N. Hanley,White,Shogren ) 環境の3つの基本的機能
 ① 再生・非再生可能資源の供給  ② 廃棄物の浄化、 ③人々に美しさを
  楽しむことやレクリエーションや精神的な充実などの自然サービスの提供

【文献:参考】
P.Dasgupta (Human well-being and the natural environment,
 Oxford UP, 2002, summary )

ハンレー 『環境経済学 理論と実践』 勁草書房  2005 ¥5,775 (税込)
 Environmental Economics, in Theory and Practice 1997
 http://www.ips.or.jp/05kanko/book.html

ヒール 『はじめての環境経済学』 東洋経済新報社 2005 ¥2,520 (税込)
  Heal , G., 2000. Nature and the marketplace:
     capturing the value of ecosystem services.


図表1-1 生態系サービスと 「人間の良い生活」
・環境は自然界と区別された人間の周囲世界であり、人間による変化と加工をえた
 歴史的形成物。 歴史性・共同性・地域固有性
・人工的環境も、自然環境を基礎としてはじめて存在できることを忘れてはならない
・問題とすべきは、環境-人間系、 重要な論点は、
  自然と環境の違い、コモンズ゙(共有地) / 過剰利用と誤用 /
  利用と運用と管理の違い 、公共財と環境 / 自然資本と人口資本

BOX 環境とは何か 公共信託理論
・人々は公共的な財産 (海岸、大気、水など) を行政に信託して利用
・自然保護の基本原則としての重要点
  公共信託財産の範囲、委託者及び受益者は国民
  「利用」の前提は公共的資源の保護、サスティナブル、景観・生態的なバランス維持
  国・自治体は公共信託財産の維持・管理義務がある
  「将来世代に対する環境倫理」 (現在の世代は過去及び将来の世代から信託)  
  視野を広げ、自然界を構成する全ての生物を委託者・受益者と考えることも可能    
畠山武道 『自然保護法講義』 P44-45 北大図書刊行会 2001(’04年第2版)
 北大法学部教授 ~ '05年~上智大学大学大学院地球環境学研究科 教授


4 環境問題の政治経済学、まとめ  → 研究院アワー 3

More
by lumiere6 | 2007-08-24 23:58 | 北大 セミナー他

研究院アワー 「環境経済学の課題と方法」  1

8月21日 (火) 16:00~17:30    於 : 北海道大学地球環境科学研究院
  講演者 : 吉田文和 教授 (北海道大学公共政策大学院)
    座長 : 杉本敦子 教授 (同大地球環境科学研究院)

殆どメモを取りませんでした。下記資料は、実際に大学院の講義で使用している
テキストだそうです。少し引用・紹介させて頂きます。原文を所々改変しております。


資料】 ①第1章 環境経済学の課題と方法  全14頁
② 図2-1-1 生態系サービスと人間の福利の関係 出典:ミレニアム生態系評価報告書

はじめに    経済の語源 「経国済民(文中子礼楽)」 
経済の目的 ・・・ 所得は手段、何のための所得かの問いが大切
自由の拡大→時間と選択の機会増、 権利と福祉の拡大→充実した人生を全う
世界と日本における問題群の背景に、グローバル経済の進展、アジア経済の活況
→ 資源消費と環境破壊問題の深刻化、 資本主義経済を修正、改良して
どこまで諸問題を解決、経済の目的を達成できるか問われるようになっている。

1 地球規模における環境問題 
国連 『ミレニアム生態系アセスメント』 最新報告について、
水産資源の多くが悲惨な状態、生態系の破壊と悪化、絶滅危惧種の増大ほか
人間として最低水準の生活条件に欠ける人々が、一般に自然システム悪化に脆弱
地球の自然資産への脅威に対応することは、貧困への挑戦の一部と見なくては。

国連環境計画 UNEP 『世界環境白書 2002』 世界における4つの格差
①環境面  ②政策面 (政策開発と実施能力) ③脆弱性  ④生活様式

BOX 地球村1000人の話   (Meadows 1990)
63億人の地球を人口1000人の村にたとえてみると、 ..
・およそ3分の1の人々が清潔で安全な水を飲めない。林地が急速に減少 ..

2 環境問題への経済学的アプローチ
・W.ペティを起源に、現在の環境経済学の確立に至る マルサス、ミル、
 エンゲルス、マルクス、ピグー、カップ の著作や理論を概説
・一橋大学 寺西俊一教授による経済学的アプローチの8分類等について
・現在の学問的状況は、新古典派的立場からの環境経済論の展開と批判に焦点
・「環境経済学とは ..」 (Kolstad 1999)、 CVM (仮想評価法)

・日本の先駆的業績 ・・・ 歴史的に公害問題との実践的・理論的な格闘の中から
 生み出されてきた。  都留重人 『公害の政治経済学』 岩波書店 1972
 宮本憲一 (大阪市立大学 名誉教授 ) 『社会資本論』 有斐閣 1967

・吉田文和 ( 『環境と技術の経済学』 青木書店 1980) マルクスの 「人間と自然の
 物質代謝論」 と 『資本論』 体系に 基づいて、日本の公害問題の解明を試みた。

・新古典派経済学に批判的立場の経済理論の存在意義 1~4 (吉田 2000 ?)
  とりわけ大量生産・大量消費・大量廃棄の歴史的社会的分析が重要 /
  ダイオキシン汚染問題など 「市場の外」 にある無視されやすい問題も分析
  できる視野の広さ / 現実の環境政策に対して、政策当事者・参画者・制度
  などに注目、トータルな政治経済分析の枠組みを提供 / 経済活動が生み出す
  様々な 「外部性」 と、社会的弱者の権利・正義への視点を一貫してもってきた。

・日本のマルクス経済学と政治経済学は 欧米の Political science や socioloy の
 分野。 現代社会の批判的分析と問題関心を共有しており、学ぶべき点が多い。
・格差原理の提起 Rawls → アマルティア・セン (貧困、不平等、自由、 開発)
 持続的発展のグリーン黄金律 (HEAL) 最適成長と持続可能な開発に関する
 経済理論という論文を検索、数式と関数に give up


・エコロジー経済学の流れ、人間の自然支配力の高まりそのものが環境破壊の
 原因ではと考える。エントロピー経済学はエネルギー的側面に注目、地球温暖化
 問題など環境制約の分析に有効性を発揮することが期待される。

吉田教授は博士論文以来、群馬県など鉱山、土壌汚染を調査・研究なさって来た
そうです。会社史や有価証券取引等の記録も丹念に追跡・検証、公害対策をしても
会社は潰れないという実証に取り組まれたそうです。現在、カドミウムは自然濃度に
なり、会社・弁護士・住民・科学者が信頼関係を築いて会社を潰さないで来た。
経済発展と環境政策の両立モデル .. と感慨深そうに語られました。

入力ミスが多く、申し訳ございませんでした。 文献を加筆しております。8/25
3 環境とは何か ~  → 研究院アワー 2  

More
by lumiere6 | 2007-08-21 23:58 | 北大 セミナー他