人気ブログランキング |

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

懐かしい石鹸  

このところ初秋のさわやかな陽射しが続いています。 プラタナス並木の深緑色に
かすかな陰りが加わり、ノスタルジックな気持に誘われます。

最近インターネットで、石鹸に人気が高まっていると知りました。特に主婦がお勧めの
メーカーは、母が愛用していて子どもの頃から親しんでいました。 市場は大手企業が
席捲と思いましたが、それらの企業が堅実に存続していることが嬉しいです。 改めて
数社のサイトを見ました。旧来の懐かしさを残しつつも、時代にそって商品も増えており
洗練された清新なイメージが心地よく感じられます。 日本のモノづくり、応援したいです。

玉の肌石鹸株式会社  1892年 (明治25年) 社名 「芳誠舎」 として誕生
HOME > NEWS   「 mahoroba 2011」 出展のお知らせ  08.30.2011
フィンランドで開催 → http://www.tamanohada.co.jp/news/index.html

ミヨシ石鹸株式会社 1921年(大正10年) ミヨシ石鹸工業合資会社を設立
日本で初めて詰替タイプの商品を開発
 
カネヨ石鹸株式会社  1933年(昭和8年) 東京池袋で創業
1971年(昭和46年) 日本ではじめての液体クレンザー「カネヨン」 新発売
社是 『消費者があっての生産者であることを忘れず、事業の発展を通じて、国家社会の
福祉繁栄に貢献することを念願とする。』

c0087710_2391874.jpgミヨシ、カネヨは台所やお掃除用商品も検討しています。そして 「タマノハダソープ」 を買いに、取り扱い店3カ所に行きました。
大丸では売り場を間違えて見つけられず、
東急ハンズは液体のみでした。 地下街の
㈱ 私の部屋札幌店 で9日購入しました。 

c0087710_19562319.jpgc0087710_19471424.jpg







薔薇のソープディッシュは数年前から使っており、ローズの香りに因みましたが、
いっそ現代的なフォルムの方が、美しい球体が映えるのではと思います。

そのほか思い出したり、目に留まったメーカー
松山油脂株式会社 1908年(明治41年) 創業、 1930年(昭和5年) 設立
東京都墨田区東墨田   http://www.matsuyama.co.jp/
Webサイトはモノクロ写真でシックなデザインですが、白を基調に淡いグレー、要所は
紺の配色、シンプルな清潔感に満ちています。 3月の大震災後、被災者に自社製品を
届ける活動を続けているそうです。 代表取締役社長 松山剛己氏のメッセージ 
2011年4月11日 →  http://www.matsuyama.co.jp/about_us.php
バックナンバーも拝見しました。

牛乳石鹸共進社株式会社 1909(明治42)年 創業 大阪市東区清水谷で製造開始
本社:大阪市城東区今福  http://www.cow-soap.co.jp/web/ 社名は石鹸の
白さを牛乳に喩えたと思っていました。「商いは牛の歩みのごとく」 が由来と知りました。
カラフルで面白そうなコンテンツ満載ですが、私のパソコンでは反応が遅く、途中で退却。

石鹸が汚れを落としてくれることで、心もリフレッシュします。目に見えない、穢れのような
ものを遠ざけ、心身を健やかに保つため、企業コンセプトも考慮していきます。 10/10

追記 : アップル社の製品を使ったことはないけれど、世界中の多くの人々と同じように、
スティーブ・ジョブズ氏の2005年のスピーチに感銘を受けていました。 残念です。
by lumiere6 | 2011-09-28 23:10 | la vie