<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

大地の息吹き  9月3日

あるバスツァー参加したときの写真です。小雨模様でしたが、農場の空気が気持ちよく、
土の生命力、エネルギーが浸透してきました。春ならずとも大地の息吹きが満ちみちて、
実りの始まりの穏やかな充足感に、少しの開放感が加わりました。 

c0087710_19585872.jpg
c0087710_20102514.jpg

c0087710_20131892.jpg
c0087710_20472519.jpg

c0087710_21321852.jpgc0087710_2134244.jpg






茹でただけで、味付け不要なほど美味!     

左上 : 巴農場の水田、  右上 : 〃 恵味(めぐみ)ゴールド、麗夏というトマト
温室の中で頂きました。しっかりした食感と懐かしいような旨みと輝きが素敵で
とっても美味しかったです。 とまとも実物はもっと美しい赤、本州で人気とのこと
稲や他の作物について、さらに地域の歴史までレクチャー下さいました。

↑ 「江別もぉる!」 ↓   http://www.mall-one.info/ebetsu/index.php

左中 : 米村牧場チーズ工房プラッツ
自家製のナチュラルチーズ数種類と牛乳を頂き、チーズは欧風の深い味わいと
コクが印象的でした。牧草づくり・土づくりのため、完全堆肥の製法を確立、生産

右中 : アトリエ陶 のレストラン 「食祭」 天井  http://www.ebetsuart.net/  
稚内の珪藻土を漆喰に活用。 オーナーは陶芸家で、レストランの器も作品です。

左下 : ランチはサラダが少し食べかけです。チーズの試食後でもあり、たっぷりの
お野菜中心で、新鮮でシンプルに素材の持ち味を生かしています。 パンも美味しく、
店内の即売所 (地元の農産物、ジュース、チーズ etc) で買って帰りました。
道産小麦は本当に噛むほどに自然なさ甘みが魅力です。
  
学びの一環の見学で、ほかに大学など数箇所廻るハードスケジュールでした。
でも、楽しくリフレッシュしました。  ありがとうございました。
[PR]
by lumiere6 | 2010-10-12 20:40 | la vie

この夏の講演会 (メモなし)  2

9月1日(水) 第8回未来創薬・医療イノベーション国際シンポジウム 
“Molecular Imaging for Treatment Monitoring”  使用言語:英語 
15:00~18:30 のLecture1~3のみ拝聴    於: 医学部学友会館 フラテ
立派な 「ABSTRACT BOOK」 のほか、本イノベーションプロジェクトの事業計画の
概要や成果報告等のまとめ「INNOVATION IMPACT HOKKAIDO」 を頂きました。 
18:00からのPanel Discussion を前に退出、下記の薬学講演会に移動
  
c0087710_19413923.jpg当然ながらメモはいつにも増して、日本語に乱れた
英語が入り混じり、さすがに公開しかねます。
でも講師の檜垣先生は、連続講義でお声がつらそう
にもかかわらず、九月の木々のように印象的でした。
少々記録しておきたくなりました。
ところで食後服用のお薬は、脂肪分の多いこってり系か、
お茶漬け・お浸しの後かで作用に差がないのでしょうが、
高脂血症気味の人は ?  など恥ずかしいことを考えて
しまいました。7月に竣工した フラテ外観、当日撮影


18:15 ~ 19:45 講師 : 檜垣 和孝先生 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
創薬生命科学専攻先端薬物療法開発学講座 薬物動態制御学分野 教授)
演題 : 「Self-microemulsifying Drug Delivery System (SMEDDS) による
難溶解性薬物の吸収挙動の改善」 概要は ↓  世話人: 北大 菅原満教授
http://www.pharm.hokudai.ac.jp/information/tokubetsukouen100827.pdf

【筆者検索】
檜垣教授研究室 : http://pharm.okayama-u.ac.jp/lab/yakuzai/index.html

シーエムシー出版トップ > 理工書 > 医薬品・先端医療技術 >
『難水溶性薬物の物性評価と製剤設計の新展開』 2010年1月 68,250円
Recent Progress in Physicochemical Characterization and Formulation Technologies
for Poorly Soluble Drugs 
監修/(独)物質・材料研究機構 川上亘作 主幹研究員
http://www.cmcbooks.co.jp/books/t0721.php

様式 C-19  科学研究費補助金研究成果報告書 (2) 研究分担者 H21.5.7
http://kaken.nii.ac.jp/pdf/2009/seika/jsps-1/15301/19590144seika.pdf

米国ミシガン大学に留学して (国立情報学研究所 CiNii 本文PDF)
ファルマシア 37(6), 516-517, 2001-06-01 [目次] 社団法人日本薬学会
http://ci.nii.ac.jp/naid/110003644905
[PR]
by lumiere6 | 2010-10-03 19:31 | 北大 セミナー他