人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お知らせ (PC故障)

昨日、パソコンを故障させてしまいました。原因がはっきりしており、安易な自分を
後悔しています。お昼に修理に出しました。データの無事を切に願っています。
追伸 : 復元パックでほぼ無事に戻るらしい .. です。 (ネットは来週に)
    文言変更 08/27、  無事復旧 09/01
 
by lumiere6 | 2008-08-26 20:53 | la vie

和菓子の花

c0087710_23524618.jpgいただきものの和菓子をガラスのお皿に盛りました。
塗りの器のほうが映えたように思います。
当地のライラックも彩られています。
夜風がひんやり心地よくなりました。
都合で次の日記は来週になります。
by lumiere6 | 2008-08-21 23:57 | mémoire

ひと粒は ..

春、とてもおいしかった道産メークインの皮をプランターに埋めた。 毎年とまとを
植えていたが、共存をはかった。 まあまあ育ち、半分以上、花が咲いた。
c0087710_22255039.jpg 最初から弱かった茎がとうとう枯れて、やむなく抜いた。
土を移そうとして掘ると、コツッ、何かに当る。
石があるはずはない .. じゃがいもくんだった。
1個遺してくれたのだ、 折れつきた姿で。 感謝 ..

6月、或るシンポジウムで 「黒千石」 という道産大豆を知った。免疫学の専門家が
機能性物質を確認、商品化も進んでいるそうだ。その黒千石大豆は、1960年代、
滝川で50粒見つかったうち28粒が発芽、現在北竜町で400トン生産されている。

1951年に3粒発見された2千年前の蓮の種は、大賀博士により1粒が発芽に成功、
世界各国に根分けできるほどさかえ、友好の根を広げている。 果物の皮はともかく
種は実を結ぶ。ひと粒は無限の可能性を秘めている。 尊びこそすれ ..

To see a world in a grain of sand,       ひとつぶの砂にも世界を
And a heaven in a wild flower      いちりんの野の花にも天国を見       
Hold infinity in the palm of your hand    きみのたなごころに無限を
And eternity in an hour.       そしてひとときのうちに永遠をとらえる
        
William Brake  "Auguries of Innocence"  寿岳文章 訳   
by lumiere6 | 2008-08-20 23:21 | 囁き

キーボード故障 → 買い替え、 追記

キーボードを故障させました。お店の話では、見積もりも合わせて3~4週間
かかるらしく買い換えました。このスペースは後日、何か足して埋めます。

軍国の母』 作詞/島田磬也 作曲/古賀政男 唄/美ち奴 (昭和12年・1937年) 
YouTubeで戦前の歌を探したとき、この内容を決して賛美するものではなく
ただ、しっとりと張りのある声とメロディから理想とする女性像が浮かび、
慕わしく思えた。聞き始めた頃は、特に3番に涙が止まらなかった。
「平和の母」 として歌詞を創りたかったが、切々とした哀しみに匹敵する
ふさわしい言葉は、いま到底思い及ばない。

楚々として凛としたたたずまい、上品で貞淑、白が似合う。 賢明に家を守り、
優しく健気、机に向っていると、そうっとお茶 ..  情愛深く、仄かな官能性
まもってあげたい可愛さ、甘えさせてくれる包容力、気遣いにあふれ 、
たおやかに慎ましい .. そのような女性、母なるひとを称揚す。 
                         08/15、 08/16 午後 加筆修整
つづき ..  お料理はそこそこ上手、きれい好きで、美的センスあり
裁縫、手芸に創意工夫、花や植物に親しみ、歌舞音曲を楽しむ .. 08/16 夜
このようなアンドロイドがいたら、主客逆転しそうでもあるが .. 8/17 朝 

by lumiere6 | 2008-08-12 13:46 | la vie

§  ひと葉

  山なみの 緑をわかつ 木々のざわめき
  おなじ大地に根をおろし ともに陽をあび そだちしを
  遠くより みわけがたくも 異なりて
  そはなにものか
  幹から枝に 葉の先に 
  近づきよれば
  揺れる言の葉 まことを見せむ     -m-

ラテン語の persona は ”人” と ”仮面” の意味があるそうだ。
anonymity の中で、HNは仮面に当るのだろうかと思った。

by lumiere6 | 2008-08-06 22:53 | 囁き