キャベツの花 

c0087710_12434527.jpg 気落ちすることが相次ぎ、更新から遠のいてしまいました。
 この夏は、時間が歩みを止めるかのようにゆっくり過ぎ、辛く
 長く感じられます。 せめて雑記を細々綴ろうと思いました。

 左は、キャベツの2分1カットを外側から葉を外して食べたもの

c0087710_136935.jpg 右は、丸ごと買って同様に食べ進み、
 当時、春だったからでしょうか、
 葉の隙間から蕾が見えたので、
 水に活けて咲かせました。

 やがてプランターに移すと、左が種を
 少しつけ、どちらも土に還しました。


追記: 玉ねぎ(北海道産)をココナツオイルで炒め、少量の水で茸、イカや魚介類を
し煮すると、玉ねぎがとろっと風味を増してお奨めです。スライスか、ざく切りも可。
カレー粉を使ったり、生姜+麹味噌もいけます。
[PR]
# by lumiere6 | 2015-07-30 13:14 | la vie

立春も、旧お正月も過ぎてしまい...

このところ殆ど雪が降らず、2月にしては穏やかな空模様です。年末から少し取り込み、
途中になっている記事を終えてから更新するつもりでした。きりがないので、2015年を
始めます。昨年のはこっそり片付けていきます(笑)。

最近、とても心励まされる嬉しいことがありました。内容は書きませんが、想像を超える
優れたキャリアなのに偉ぶる雰囲気がなく、職務への情熱が感じられた御方について、
ほんの僅かな接点に過ぎませんでしたが、改めて尊敬の念を抱きました。

将来年齢を重ねても、柔軟に、(良い意味で)若木のような吸収力と伸びる力を持ち続け、
ますますご立派になられることと、私のような者が僭越ながら拝察しました。

c0087710_20494617.jpg・大豆ご飯 (節分豆の残り)
・きたあかり(道産じゃが芋)と春キャベツ
 (千葉、人参も?) の豆乳スープ

・道産アスパラガスの白すり胡麻あえ

・道産椎茸と国内産の孟宗竹の煮物

・道産輪切りの切干大根ピクルス風
 (大葉は愛知県)

北海道の越冬キャベツも美味しいのですが、淡い春の緑に惹かれました。ブロッコリーが
いつものスーパーに見当たらず変更。弟が差し入れてくれた 「豆腐工房 菊の家」 の
生湯葉は、今回見送ってしまいました。 そのうち上手に活用したいです。

当地には地場産の大豆を使ったやや小規模のお豆腐の会社があり、値段が多少高くても
人気があり、売れています。私はお醤油や薬味無しでそのままプリンのように食べることが
あるほどです。木綿豆腐は噛むほどに豆の甘みがします。絹も好きになりました。
何度か書いている 「藤井豆腐店」 の油揚げをさっと焼いたのも、香ばしくてお奨めです。

お坊さんのいらっしゃる時刻になり、仏壇用のお茶碗のまま急いで撮ってしまいました。2/21
[PR]
# by lumiere6 | 2015-02-22 21:18 | la vie

2014 東京の旅 3   東京のミニコミ紙 (2)

すみだまち歩き博覧会  コース10
テーマごとにコース案内図を掲載、社寺仏閣、名所旧跡、甘味処などが
スポット紹介されています。コース10は 「江戸から続く隅田川七福神めぐり」。
荷物の関係でコース13 「忠臣蔵のクライマックス! 吉良邸周辺を訪ねる」 ほか
数冊持ち帰りました。A3判の2つ折で裏表紙が現役力士の実物大手形の
スタンプ用として空白なのが残念です。20数冊(コース)あったはずですから。

スタンプ用を別冊にしたほうが収集や比較に都合がよい気がします。
私のような駆け足旅行者にとって、各コースの情報が4分の1増える方が
有り難いです。それと淡いピンクが主体のフォントは優しい雰囲気ですが、
読みやすさという点で高齢者にとってどうか、気になりました。

SALUS 10 東急沿線スタイルマガジン
表紙を入れて40頁ほどですが、女性誌が値段の割に宣伝・カタログ的に
なっているおり、遥かに面白みがあります。レストランやスイーツの
見せ方は興味をそそり、ファッションやアートほか、いろいろ楽しいです。

写真は、銀座MISUKOSHI 発行の food magazine

左 : 2013 5/8-28  表紙に6種のデザートの写真があり、
「これらの食品の食感を想像して オノマトペ(擬態語)で表現してください。」 と
問題が投げかけられています。本文では、単品で 「しゅわー! ぱりっ!…」 と
さまざまな食感が層になっている欧風デザートや、ふるふるの和テイストなど
素敵に紹介されています。日本語の豊かさも味わい深いですね。

この冊子が欲しくて2014年、銀座三越に寄ったようなものです(笑)。

右 : 表紙にONLY MI とあって、三越伊勢丹の企画商品の特集です。
デパ地下のお惣菜は、お値段のレベルも高くて、私など閉店間際の
値引きでやっとでした。でも、ささやかな美味しい思い出とお洒落な冊子、
心を弾ませ、和ませ、明るくするデザインは、嬉しいことです。

c0087710_15591099.jpg
[PR]
# by lumiere6 | 2014-12-31 23:59 | mémoire

2014 東京の旅 3   東京のミニコミ紙 (1)

持ち帰った冊子類は時々眺めて楽しさを思い出し、次の予定の参考にしています。
情報が時間的・量的に限定される紙媒体ですが、ゆったりと思いめぐらす面白さが
あります。実際に手にすることで、”反復” を新鮮なものにさせてくれるのでしょうか。

c0087710_18594147.jpg 右上: Ooedo LIVING  2014.9 
東京都交通局 サンケイリビング新聞社
2つ折でP6 サイズ(41 x 27.3cm)、24面

左上: 日本橋ごよみ10  秋分・寒露
三井不動産㈱ サイズは同上、8面

右下: SALUS10 東急沿線スタイルマガジン

左下: すみだまち歩き博覧会 コース10
2013.10 墨田区 / 墨田区観光協会


c0087710_1956551.jpgOoedo LIVING は 大江戸線界隈の魅力が盛り沢山。産経新聞は当地に配達がなく、右の広告が眼を惹きました。 トップの写真も素晴らしいです。 

真実を見抜く ・・・」 は、嘘を見抜く
という表現よりも奥深い感じがします。 
しっかり役割を果たして下さるよう期待します。注:下部をトリミング
 
東京大神宮が発行している素適なフリー冊子 「あみゅれ (AMULET=お守り)」 も
産経新聞社が関わっているようです。 記念にホテルで産経新聞を買って帰りました。


日本橋ごよみ10 は、”伝統文化で賑わう秋の日本橋” と題して、10月に開催される
着物ウィークや和の文化イベントを紹介しています。とても面白そうです。旅は9月の方が
楽ですが、ぜひ時期に合わせて行きたくなりました。 見開きの ”まちの地図” を眺めては 
「福徳神社」 にもお参りしたいと気持が弾みます。 日本橋には、薔薇の包装紙が素適な
高島屋があったのですね。

予備知識無しでうろうろして、奈良県と島根県のアンテナショップに寄りました。 
奈良の完熟いちじくは航空便直送で、ホテルの冷蔵庫で冷やして自然のとろける甘さ ^^
島根では出雲の和菓子や玄米もちを親族等のお土産に。縁起が良いと喜ばれました。

”メトロリンク日本橋 (無料巡回バス)” 方向音痴の私には、大助かりになりそうです。
続きは、(2) を作ります。
[PR]
# by lumiere6 | 2014-12-31 23:58 | mémoire

2014 東京の旅 2   学士会館と一ツ橋講堂にて

東京の旅 1も途中ですが、今年度の日付に間に合わせるため、取り合えず写真をUP、
新年に少し説明を入れることにします。
とある事情で、大掃除やお洗濯の予定が遅れ、年賀状もまだで焦っています。

c0087710_2242429.jpg
c0087710_22361264.jpg
c0087710_22261338.jpgc0087710_22285748.jpg

写真は、学士会館と館内の 「二色」 という和食のお店。 鮎の姿焼き定食です。
お一人様(笑)のお昼にしてはちょっと贅沢でしたが、鮎は卵もほっこり美味でした。

札幌の知人に 「学士会館は趣きがあって、ぜひ訪れるべき」 と勧めら、れたとおり、
クラシックな建築、意匠は眼の保養でした。風格のなかに優美も感じられ、次回は、
レストランに行き、インテリアを知りたいです。

丁度、第17回 自然科学研究機構シンポジウム : 9月23日 (火・祝日) を聴きに
「学術総合センター(一橋講堂)」 に行く予定があり、界隈の落ち着いた街並みを
眺めて良い思いでになりました。シンポジウムはメモせず、16時半頃退出。

 テーマ : 記憶の脳科学 -私達はどのようにして覚え忘れていくのか-
 開催概要 → http://www.nins.jp/public_information/sympo17.php

配布資料は16頁のカラー冊子。講演要旨と研究画像などをレイアウトした作りで、
いまもとってあります。苧阪満里子教授 (阪大) のワーキングメモリのお話に、
ふと、word の要約機能を連想しました。下の写真は展示光景です。

c0087710_22393979.jpgc0087710_22415876.jpg








c0087710_22582744.jpg











c0087710_238496.jpg











上段の 「錯視」 は 体験コーナーもありました。生理学研究所だったと思いますが
出処が不明ですみません。宇宙は苦手だけれど、国立天文台の立派なパンフも頂き、
分子科学研究所の研究者の方b稚拙な質問に、とてもご丁寧にご説明下さいました。
[PR]
# by lumiere6 | 2014-12-30 22:48 | mémoire

2014 東京の旅 1   日本橋から両国へ

東京大神宮に 「お蔭参り」 をしたくて、9月のお彼岸の頃上京しました。

c0087710_19553817.jpg 左 : 東京大神宮 (境内)

左下 : 江戸東京博物館にて 日本橋
      (約51×8mの半分を復元)
     大名の駕籠
 中で座ってみました。着物や髪型を
 想像すると、やや狭く窮屈そうです。

右下 : 芝居小屋 中村座
      

c0087710_19324942.jpgc0087710_19354540.jpg





                                    
c0087710_2025565.jpg




c0087710_19595620.jpg

c0087710_2013189.jpg 左 : 打掛? 名称不明

右 : 三井住友信託銀行
     日本橋支店



※ 姫君などの駕籠の道中が印象的だった時代小説 山手樹一郎 『江戸へ百七十里』 
 追っ手や拉致の場面での駕籠  山手樹一郎 『虹に立つ侍』
  着物(衣裳)や薩摩焼についてなど   柴田練三郎 『度胸時代』

江戸東京博物館に着いたのが遅く、駆け足で回りました。出てから、敷地内の
タクシー乗り場で外国人の女性が困っている様子でした。
閉館後のせいか1台もいなくて携帯が通じないそうで、拙い英語に対してフランス語で
仰ったのです。焦って母国語が出たのでしょう。そこで拙いフランス語で、「向こうの大きな
通りに出ると拾えると思う」 と話し、そこまで案内しました。
一瞬の出会いでしたが、日本文化の博物館に訪れた方なので嬉しかったです。

またそのうち書き足しますが、いったんキリをつけます。
[PR]
# by lumiere6 | 2014-12-10 19:55 | mémoire

10月末までの雑記 3   北大セミナー2

10月27日 北海道大学遺伝子病制御研究所 金沢大学がん進展制御研究所
ジョイントシンポジウム 2014      ※メモの一部を元に検索など 
ポスター  http://www.igm.hokudai.ac.jp/event/pdf/20141027.pdf

腫瘍血管の異常性獲得メカニズムについて」 北大・樋田京子氏
・1971年 Tumor angiogenesis (腫瘍血管新生) 阻害療法提唱
2004年 抗VEGF中和抗体 ベバシズマブ 現在抗がん剤世界第2位 
(Vascular Endothelial cell Growth Factor)

・がん微小環境内では、血管内皮も薬剤耐性を獲得する可能性がある
(2年前に発表) ・血管内皮による腫瘍エクソソーム (exosome)、
腫瘍細胞のmiR-1246はエクソソームによって血管内皮に移送される
→ 遺伝子発現の変化 (pathwayの解析中)

・血管の周囲は低酸素(hypoxia)、そのメカニズム、
透過性・組織圧亢進、乱雑な走行 - 血行不良 →腫瘍組織のhypoxia

・高転移性の腫瘍血管は未熟、血管新生が豊富だが低酸素領域が多い
腫瘍血管内皮もhypoxiaの淀んでいるところに曝されていることがある
→ 低酸素による血管内皮における染色体異常の出現 (2013年発見)
血管内皮における「ROS(reactive oxygen species活性酸素種」による
DNA damage response。  血管新生阻害療法には、適切な時期がある。
血管新生の状態をモニタリングできれば薬剤の選択が可能となる

展望 : hypoxiaによるBiglycanの発現亢進 (高転移性腫瘍内皮細胞)
→ 腫瘍血管由来のBiglycanは、がんの転移を促進 (論文投稿準備中)

筆者検索
抗がん剤の売上げ1位は、リツキサン / リツキシマブ (非ホジキンリンパ腫)
FiercePharma  May 29, 2014
Top 10 best-selling cancer drugs of 2013
http://www.fiercepharma.com/special-reports/top-10-best-selling-cancer-drugs-2013 

医薬品産業ビジョン2013 資料編 厚生労働省  
16.世界売り上げ上位30品目(2011年)  21/59頁
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/shinkou/dl/vision_2013b.pdf  

2012年世界のブロックバスター 抗がん剤15製品ランクイン疾患別で最多
ミクス調べ 公開日時 2013/06/21 05:05
https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/44547/Default.aspx

大阪大学免疫学フロンティア研究センター 免疫ネットワーク研究室
研究プロジェクト1) 分泌膜小胞エクソソームの生理作用と放出機構
http://immnet.ifrec.osaka-u.ac.jp/research.html

国立がん研究センター研究所 プレスリリース  2014年4月8日
がん細胞が分泌するエクソソームを簡便に検出する画期的方法を開発
http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20140408.html

pathway : DNAチップ研究所 「複数の生体分子の相互作用から
構成されており、生体を維持・活動していくのに必要な生命現象を
制御している、生物学的過程・経路のこと」 
※アドレスは表示エラー

biglycan : Weblio 辞書 > > JST科学技術用語日英対訳辞書
細胞外マトリックスのプロテオグリカンの1種
同義語(異表記) Bone Proteoglycan

[PR]
# by lumiere6 | 2014-11-30 21:32 | 北大 セミナー他

10月末までの雑記 3   北大セミナー1  

10月27日 北海道大学遺伝子病制御研究所 金沢大学がん進展制御研究所
 ジョイントシンポジウム 2014  
    *抄録集が配布された
 ポスター http://www.igm.hokudai.ac.jp/event/pdf/20141027.pdf

慢性炎症反応による消化器がんの発生と悪性化機構」 金沢大・大島正伸氏
・浸潤過程における炎症の役割(例:大腸がん)
Wnt活性化&TGF抑制 → 浸潤・悪性化、腫瘍の大きなものだけ浸潤化
→ 腫瘍サイズ依存的な炎症性微小環境 ・TGF-β 阻害と潰瘍性大腸炎

・X線照射(野生型マウス)による腸管粘膜の修復(?)と再生
 再生腸管粘膜におけるTGF-βシグナルの役割 (粘膜の再生に重要)
・慢性粘膜炎症 → TGF-βシグナル遮断 → 浸潤がんの発生との推測

・日本癌学会シンポジウム/共同利用・共同研究拠点シンポジウムをご案内
 2015年1月21-22日 「がん幹細胞・微小環境・分子標的」 石川県立音楽堂 

筆者検索
公益財団法人 千里ライフサイエンス振興財団 理事長 岸本忠三氏
 http://www.senri-life.or.jp/index.html  
・千里ライフサイエンスセミナー ストリーミング動画配信中
一覧 http://www.senri-life.or.jp/movie/semi_mokuji.html
 大島正伸先生 2014.5.28開催 マクロファージの多彩な機能と疾患
   2014.7.28開催 上皮極性シグナル制御とその異常による病態
 浅原弘嗣先生(東京医科歯科大学 医学部)
   2014.2.21開催 生命科学・医薬研究を拓くマイクロRNAの最前線
 
『 Carcinogenic Spiral 』 News Letter  2014.Oct 全36頁
http://www.microbiol.m.u-tokyo.ac.jp/spiral/jp/newsletter/newsletter_vol4-2.pdf


続きは、「10月末までの雑記 3  北大セミナー2」 として、分けました。 
[PR]
# by lumiere6 | 2014-11-23 20:53 | 北大 セミナー他

10月末までの雑記 2   北大国際シンポジウム

9月4-5日  第12回 未来創薬・医療イノベーション拠点形成
国際シンポジウム これまでの成果と今後の展望
 
場所:北大医学部学友会館フラテ (1日目:英語、2日目:日本語)

プログラムとポスター   *抄録集は英語で1日目とポスターセッションのみでした
http://www.cris.hokudai.ac.jp/cris/innovahome/event/140904.html

英語だと尚更に分からないながらも、Educational Lectureの
Current Status and Future Perspective of PET/CT Imaging in Clinical
Oncology:Satoshi Takeuchi, M.D., Ph.D. (Hokkaido University, JPN) で
紹介された図が興味深く、出典をメモしました。

検索したところ、このサイトのimageの中の 「figure6」 だったと思います。
Cell 』 Volume 144, Issue 5, p646–674, 4 March 2011
Douglas Hanahan&Robert A. Weinberg
http://www.cell.com/abstract/S0092-8674(11)00127-9


それから Special Lecture のMolecular Imaging for Translation
and Guidance of Cardiovascular Molecular and Cellular Therapy :
Frank M. Bengel, M.D. (Medizinische Hochschule Hannover, GER) では
「Target,Agent,Imaging,Therapy」 の語を、三角形の平面図を小三角形で
4分割した中に入れ込んだイラストも印象的でした。

2日目(日本語)は、メモを入力したけれどデータを間違って削除してしまい、ほぼ略
医療部門  *当日の登壇順はプログラムと違います、以下、質問やコメントも含む
・腫瘍内低酸素イメージング剤へのニーズ、18F- fluoromisonidazole(FMISO)
・臨床試験に関する法規制、ガイドライン、ヘルシンキ宣言2013.10 修整
・初めて人に投与することは、大学でのハイレベルな研究が前提、透明性・倫理性・信頼性
・何に役立つのか最初から詰めておかねば、安全だが有効性は... 開発期間の短さが
 求められる。    ・低酸素(領域)に効きにくい化学療法との関係も考えていくべき

・PET融合装置、三菱重工の放射線治療装置 (Vero) に対向型PETの組込みを想定  
 散乱線やバックグラウンド゙ノイズに起因する信号除去が課題
 画像再構成ソフト(256×256像度 49秒) の開発、2分以内の収集/準備が重要
 リアルタイムトラッキングに関するシミュレーション検討、セットアップマージンに収まる精度
 誤差1㎜以内、キャリブレーションを行う環境整備
・次世代IGRT (Image Guided Radiation Therapy)の展開、転移腫瘍への適用

・半導体SPECT装置、低酸素領域の不均一性を描写、多核種同時撮影を狙う、被曝削減
 環境用ガンマカメラに適用、福島でロボットに搭載、一般環境に適用して活用

・日立製作所: 高いエネルギー分解能、空間解像度と時間分解能 (nces *数字略)
 散乱線の除去と多核種同時収載を可能に。   放射線照射装置(Liniax、X線)と
 ポジトロンマーカーをトラッキングする機構の融合、モンテカルロ・シミュレーション
 最新の3D PET装置の散乱線補正の精度は相当高い。
 マルチとレーサーという機能の変化を見るアプローチが少しずつ実用化されている
 安静時 → (治療?)後の変化を見る、時間と共に変化する画像を解析

創薬部門
・次世代ポストゲノム創薬ハブ、重点テーマ:スフィンゴ脂質の生理機能応用のメタボ改善薬
 総合グライコミクスの基盤構築とマーカー探索、抗ウィルス薬の... 
・SMS2 (スフィンゴミエリン合成酵素) 阻害薬の対象の拡大
・ヒトアストロサイトモデル細胞と実験デザイン、 がん多段階発生説に基づくモデル

特別教育講演: 大隅良典・東京工業大学フロンティア研究機構 特任教授の結びより
 基礎科学の大切さ、基礎科学とは技術のための基礎ではない。
”役に立つ” 近視眼的にならないこと。 常識に捉われない。 流行を追わずに挑戦
 精神的なゆとりをもって研究生活をしてほしい。 研究者の多様性の大切さ。

ポスターセッションで選ばれたのは、「創薬部門」が、北大遺伝子病制御研究所と
同薬学研究院、「医療部門」が、北大歯科口腔外科と日立製作所中央研究所の
方々でした。日立のポスターは、眺めたとき受賞を予想しました。 タイトルは、
 Nine-Pixel Matched Collimator for Low- and Medium-Energy SPECT
 Imaging
[PR]
# by lumiere6 | 2014-11-11 21:53 | 北大 セミナー他

10月末までの雑記 1   徳川美術館展など

更新しそびれた事柄は、もはや見出しの箇条書きにて季節の区切りをつけます。

8月24日 【徳川美術館展  尾張徳川家の至宝】 (北海道立近代美術館)
特に印象に残ったのが、
白綸子地紗綾形に団扇・桜・藤・菊文振袖」 
映画やテレビの時代劇の衣装に眼がなじんでいても、歴史を経た本物を僅かでも
見ることの方が、時代小説の描写がよりイメージしやすくなった、と思います。

菊折枝蒔絵四種盤」 組香 : 源平香、競馬香、名所香、矢数香
組香で香りを”聞き分け”、正しければ貴族的な姿の小さな騎馬人形や旗を1駒ずつ
進めるもので、精巧な模型と盤の意匠(レイアウト)が魅力的でした。
例えば組香なしで、双六のような仕組みが複雑にアレンジされると、大人も子供も幅広く
お正月に限らず、優雅な気持で楽しめるのではないでしょうか。

ただし、伝統の品格と競技を進める時間の緩やかさは保持して欲しいです。
どんなに画像で芸術的な細部を再現しようとも、電子ゲーム化は望みません。
情報・知識として観る場合ならともかく、実際に触れる・体験することで育まれる情操が
あるはずです。話がそれますが、小さくても丹精された盆栽には、自然体でありながら
空間を制するような力を感じます。そして、この四種盤にこだわっているわけではなく、
”速さ” をクリックやスイッチで思いどうりにできない遊びの面白さを見直したいです。

葵紋散蒔絵兵粮入」 
お弁当箱を大きくした風で、身体にフィットするように湾曲した形に感心しました。

寛永の三筆 本阿弥光悦筆 新古今和歌集抜書」Extract of Poetry Anthology 
17世紀 桧の葉で金泥と雲母を捺して忍草を表わした料紙に書かれていました。

旅(道中)の携行用に作られた 「手ぬぐい掛け」 や 「床几」 は現代に踏襲されており、
木の曲げ加工、お道具の塗りと装飾など、日本人の創意工夫、繊細な技術を改めて
実感しました。

筆者検索
・綺陽装束研究所   ホーム http://www.kariginu.jp/
装束の知識と着方 > 雅なお遊び > 香道への招待>その2
香道具のいろいろ  http://www.kariginu.jp/kikata/koudou2.htm

・漢方薬のきぐすり.com    トップ http://www.kigusuri.com/
和の香り>組香について(1) http://www.kigusuri.com/asano/asano_22.html

・木材を自在に曲げる -アルカリ処理による木材の可塑化-
中野隆人 (林産試験場 木材化学科) 1987年8月号
http://www.fpri.hro.or.jp/rsdayo/22119052001.pdf 
[PR]
# by lumiere6 | 2014-10-31 22:05 | la vie